《2001年 5月の総会報告》

ゴールデンウイークにぶつけた5月例会。会場は今回で3年連続となった留辺蘂町の創造の森。 最近になく中身がいろいろあって盛り上がったキャンプだった。  例会は連休後半の真ん中4日をメーンに設定。3日から入ったメンバーも何組かいたとか。 自分は野暮用をあちこちで足す都合上、3日午前8時札幌をスタート。高速を滝川で降り赤平の 知人宅を訪れる。11時に出て再び滝川へ。高速は事故で通行止め。そのせいもあって12号は 音江から渋滞。カムイコタンまで10キロ余りを1時間半にはうんざり。 その日の目的地佐呂間には6時半着。
 4日朝携帯に前原さんから「関西の多田さんはじめ4台現着。 早く来て」の電話。大急ぎで用を済まし出発、昼少し前に会場着。前日からの野崎さん、中村さん、 前原さん、それに幹事の中道さん、多田さんが先着。関西HMCCの多田さん夫妻は4月25日に 苫小牧入り。道東各地を巡り、この日例会に参加。前原さんは、はじめ多田さんの日野キャン ピングカーを見て「HMCCにこんな立派な車の持ち主はいないはず。まちがって入ってきたの では」とあわてたとか。確かに北海道HMCCには見当たらないリッチなイメージの車だ。 (そんなことはないとおしかりを受けるかな?)  多田さんは自作(といっても本職)のステン製の手すりを参加メンバーにおみやげとして配り、 また関西の食文化「たこ焼き」ならぬ「いか焼き」を披露し皆にふるまってくれた。そしてその 「いか焼き器」をクラブに置いていってくれた。感謝!。  
 夕方、沢口さんが到着。ほどなく新顔の木村さんも参加。木村さんの住まいは沢口さんの近所で、 しかもかつて山本さんのシビリアンを買ったことがある人。ちなみに奥さんはテレビのコマー シャルに出ている人、つまりタレントさんでもある。  暗くなりかけた頃、見かけないトレーラーキャンピングカーが現れる。(ちょっと変な表現で 申し訳ない)。どこかで見覚えのある人だった。すぐ、自分の名前を呼びかけてくれたけど思い出 せない。「市山です」。そう、ずいぶん前の支笏湖の2月例会に参加した市山さんだった。 聞くと12年前とのこと。カヌークラブとのジョイント例会があり、市山さんの奥さんがアウト ドア関係の雑誌のレポーターとして取材を兼ね参加。その後、市山さんと会ったことはないものの、 娘さんとウチの3女は以来文通が続いていたという関わりもある。
 やがて底冷えがしてきて、会場をログ風の屋内に移す。テーブルにはギョーザ鍋、豚汁、手作り ハム、毛ガニ、などなど並ぶがすでに満腹状態。酒のたぐいも皆そこそこ出来上がっていて余し 気味。時間はたちどころに過ぎ、やがてお目当ての露天風呂に入れ替わりで入る。風呂は囲いが ついたのと、約40度とややぬるめのため湯沸かしが備えられたが、酔った体にはちょうどよい 温度で、源泉湯のままつかる。12時前には全員床についたようだ。ひと頃に比べ皆の年を感じる。
 朝、目を覚ますとロデオのキャンパーが一台増えていた。北見の大泉さんで、4時に着いたとか。 3年前に旗揚げした「北見キャンピングカークラブ」の事務局役の人で、今回の例会幹事の中道さん、 それに12年ぶり参加の市山さんもメンバーだという。北見地区のキャンピングカーオーナー25人 くらいに声をかけ、うち約半数の13人が会を結成したという。しばしの間、情報交換。今後も 友好クラブとして連絡を取り合うことにした。
 前夜のパーティーで多田さんへの次の観光のアドバイスとして,菅野温泉を勧める人(野崎さん) がいて、話の勢いで「皆で行こう」となった。秘湯として知られる菅野温泉、何よりも「混浴」 で名高い。同行者は前原、中村、沢口、木村、多田、垂水の6ファミリー。9時出発。石北峠経由、 春まだ遠い大雪の山並みを眺めながら、糠平、然別の両湖を経て一車線道や砂利道に悪戦苦闘しな がら昼近くに到着。早速入湯。いくつかある湯船のうち、今回女性専用も設けられていた。 われらはまず一番奥の大湯にはいる。いました女性も。中湯を出たあと若いご婦人も入っていき 「もう少し入っていればよかったなあ」とあるメンバー。最後に露天風呂に向かったが、5,6人しか 入れないオンコ(木の名前です)の湯船に男3人とギャル2人。勇気がなくて入れず、大広間で 一休み。
 果敢に入った人の話では「若い娘は小さなタオル一枚を体の一部にだけ当て堂々とし ていたサ」。その人は当然、前原さん。ちなみにその露天風呂は、玄関脇からも丸見え。 目の保養になること請け合いだ。  湯から出て解散。自分は車内でゆっくり昼食をとり3時出発。狩勝経由にしたためすっかり時間 がかかり、自宅にたどり着いたのは8時。少し疲れたけど、久しぶりのロングドライブキャンプ だった。今例会は、合わせて10台と久方ぶりに2桁、22人が参加。そしてこれまた久しぶりに 新会員として市山さん、木村さんの2ファミリーが入会した。
                                                      (報告:垂水)
 
 
戻る