《2001年 7月の例会報告》


20〜22日は海の日と合わせての3連休。例会は21〜22日に設定したけど20日からふーさん、うえさん、久保さん、高橋兄さん、半浦さん、堀切さんがキャンプイン。会場は当初予定の裏洞爺が水上バイク乗り場とあって急きょ、いつもの浮見堂に変更。 うえさんのモーターボート、ふーさんのカヌーもいっしょで、夏のキャンプの演出もバッチリ。

でも聞くところによると水遊びそっちのけで飲んだくれていて、夜になって温泉街まで飲みに出ようとした○さんを必死になだめたとか。 自分は21日朝出発。ボートを引っぱっていく予定が、牽引車のアクシデントで断念。ゴールデンウイークいらいのキャンピングカーで向かう。またまた運転席以外に人影なし。哀れなキャンパーよ。

11時前到着。湖一帯は車とテントの洪水。まさにすき間なし。おそらく今シーズン最高のにぎわいのはず。先発陣がいすなどで場所取りしていてくれたおかげで問題なし。野崎さん、木村さん、中村さんらが相次いで現着。天気よし、舟遊びに興じる。ひさしぶりにカヌーも漕いでみる。持ち主いわく「漕ぎかたが格好悪い、みっともない」。

混雑していることもあり、いつものキャンピングカーで囲ってのキャンプスタイルから、今回は汀(みぎわ)に大型テントを張ってのサイト。でも中身は同じ、宴会キャンプ。半浦さんジュニア、高橋さん弟(おん)ちゃんも仕事や出張あけから会場に直行、夜には平川さんも冷えたビールを差し入れがてら久しぶりに参加。総会以来の10会員がそろい、盛り上がりある例会となったス。 あそうそう、だれもが予想したとおり、堀切さんのトレーラー型キャンピングカーは、初回車検を前にして今回フォードベースのクラスAに代わっていました。

5月入会の木村さんのキャンピングカーは全塗装でイメージ一新。高橋さんはインターネットでパークウエーのベース車を格安で入手しました。出来上がりが楽しみです。    (タル)


戻る