<<2002年7月例会>>      
     

 リポーター山本です。前回の会報(上)で二人が100マイルカヌー川下り大会に参加すると のことで、ひやかしで例会に参加・・・ではなく、このところ仕事の関係でなかなか連休が 取れず法事の予定で開けていたのが変更となったため、家内と二人で参加出来ました。

 20日、天候は曇り時々雨・・・
何日も前から妻の母(妻母)が一緒に行くとのことで、キャンピングカーの準備をしていまし た。前日に妻が「明日何時に出発? お母さんは朝5時には出発するの?って言ってたよ」 「5時!!!」かなりキャンピングカーを車庫に入れっぱなしで私の準備が出来ていません。 (この前出したのはえーーーと・・・記憶が・・・)
と言うことで5時の出発はあきらめて、10時出発に決めました。でもでもバッテリーが上 がっていました。(案の定)で出発したのは12時をすぎていました。 もう一人参加・・・次女の奈々が(どうも妻母がお小遣いで釣ったようです)久々の同行 です。
 準備を終えて出発・・・国道275を北上天気はまあまあ5時には現着です。 迎えてくれたのは野碕奥さん、「久しぶりですねーーー」続いて半浦さんと??が誘導して くれました。?1「後輪パンクしてるよ」?2「良く此処まで来たねー。バーストしたら大変だった よ」私汗ー汗ー汗皆さんの力を借りてタイヤの交換有り難うございます。
後で?1?2 さんの所へお礼のご挨拶、お二人は九州からキャンプで北海道を回ってい る方で、早めに来ていた半浦さんと現地で知り合った方でした。キャンプ場の中には本州ナン バーの車が多く皆さんこのキャンプ場が気に入っているようです。
 今回の例会参加メンバーは、半浦さん、野碕さん、木村さん、中道さん、山本とカヌー大会参 加の藤原さん、垂水さん、北見の市山さん、ゲストとして前回の例会でお会いした大阪の多田 さんも道内を回る途中で合流です。
8時すぎにカヌー大会のイベントを終えて、垂水さ ん、藤原さんがHMCCキャンプサイトに合流、話を聞け ばカヌーに穴があき中道さんに修理をお願いしたとの ことで、明日は大丈夫でしょうか???(3人は絶対に 大丈夫と言っていました)
 21日、天候はまずまず 朝食を終えて、カヌー大会2日目の開始が9時と言 うことなので皆さんで応援に行きました。藤原さんが準備をしていましたが垂水さんは次の到 着地にキャンピングカーを運んで大会のバスで戻って来るとのことです。(穴は大丈 夫???)(大丈夫みたい)
バスの遅れで開始が9時45分に延びていよいよ出航です。話では今日の距離が一番長く、 後2日もあるとの事でした。(大会は2日と4日のどちらか)

     山本頑張ってねーーーレポート山本



  天塩川カヌー下りのページは下をクリック


 

戻る