2010年 12月 総会報告



12月5日、定山渓温泉のホテル鹿の湯で2011年度の総会を開催しました。参加を予定されていた方が奥様の入院で出席できなくなるなどで5会員8人とやや寂しい集まりではありましたが、議題の多い今総会を無事スピーディーに終えることができました。




     札幌の奥座敷 定山渓温泉
定山渓では是非「ホテル鹿の湯」へ
 

 

会場のホテルは○原さんの息子さん(○さん)が勤務していて、何かと便宜を図っていただきました。総会は特別に用意していただい部屋で3時半にスタート。○水の簡単な開会の言葉に続いて半○さんから10年度の会計報告、野○さんから監査報告があり、ともに承認されました(別紙)。
 
総会の様子

続いて役員改選を行い、次期会長に○保さん、事務局(ホームページ担当継続)に○原さんを新たに選出しました。ただ、2011年はクラブ発足30周年にあたり、記念イベントの開催などを控えていることから、30周年記念例会までは○水が会長・事務局を続けることになりました。またその後も可能な限り例会開催などのお手伝いはさせて頂きます。

寂しい出席者でしたが、真剣な会議が行われました。
   

その後2011年の例会予定と30周年記念例会の概要をまとめました。詳細は後記のとおりですが、あくまでも素案の段階で今後皆さんのご意見などを取り入れ順次固めて参ります。大会の日程は皆さんができるだけ参加しやすいことを最優先に8月26(金)〜28(日)日とし、会場は第一候補として道の駅「みたら室蘭」サイドといたしました。記念イベントはより多くの皆様の参加とご協力をお願いいたします。

乾杯の直前
○山さんから届いた手作り生ハム
いただき〜ま〜す。

入浴後6時から会食。格安の宿賃ながら乾杯のビールまで用意していただき皆腹十分以上の食べっぷりでした。続いて別室で二次会に移り、北見の○山さんからこの日のために届いた手作りの生ハムとベーコンを参加者一同おいしくいただきながら各自持ち寄りのスコッチやワインで心ゆくまで定山渓の夜を楽しみました。 翌朝食後、30周年記念イベントの詰めの打ち合わせなどを行い、10時解散しました。                                      (報告:垂水)

      総会会場の ホテル鹿の湯

 

帰りのワンショット



   

 戻る